仏教書籍の取扱いについて 大進美術株式会社

仏教書総目録 2022 NO39 仏教書籍総目録刊行会

当社大進美術株式会社は、創業者の小林清孝が創業以来40数年に渡り信仰の対象である「仏画」を伝承普及すべく、密教図像学を研究して、仏画の表装、修復をして一筋道に歩んで参りました。今までも多くの仏教書籍に助けられてきました。

特に『密教図像』の仏教書には昭和57年6月21日の創刊号より、現在も京都の法蔵館様にはお世話になっております。初代会長は佐和隆研博士でありました。

その後、平成2年7月20日出版の第7号より京都市立芸術大学の田村隆照先生(故人)が会長を務められ、平成16年12月20日出版の第23号より四国大学の真鍋俊照先生が会長を務められました。両先生には公私に渡り御指導を賜りました。

大進美術株式会社では、2020年より京都の法蔵館様の御協力を頂き、微力ではございますが仏教書籍の取り扱いを始めさせて頂きました。

「仏様の教えを一人でも一冊でも多くの方に読んで頂きたい」との想いからです。是非、お問い合わせください。

仏教書総目録 大進美術株式会社 仏教書総目録 大進美術株式会社